Tag

松毬 1/1

松ぼっくりのエビフライ

動物の話が続きます。アカマツの下で見つけました。落ち葉に同化して見えにくいので手にとってみます。まるでエビフライです。だれの仕業でしょうか?これはニホンリスです。ニホンリスがアカマツの松ぼっくりをかじってこんな形にしたのです。これまで写真などではみたことがありましたが、実際に手にしたのは初めてです。色といい形や触感までが本物のエビフライのように見えます。それがたくさん落ちています。これを見ると松ぼ...

  •  0
  •  -