Category

ジンチョウゲ科 1/1

ジンチョウゲ → エゴノキ

ジンチョウゲと思って発芽させた実生苗ですが、エゴノキではないかという指摘がありました。確かに種子は似ていますが、大きさが半分ほどしかありません。上がジンチョウゲという事で知り合いからもらった種子です。下が昨年採集したエゴノキの種子です。大きさにかなりの差があります。ちょうどエゴノキも発芽したものがあったので実生苗を比較してみました。上がエゴノキ、下がジンチョウゲと思って発芽させた苗です。双葉の大き...

  •  0
  •  -

ジンチョウゲ!? 情報を求めています

ジンチョウゲと思って育てている実生苗ですが、大きくなればなるほどジンチョウゲと違う樹種のような気がしています。葉には鋸葉が目立ってきました。葉の質感からしても常緑樹よりは落葉樹のような感じです。種子はエゴノキと良く似ていますが、大きさは半分ほどです。エゴノキと同じように、播いたその春には発芽せず1年後の春に発芽しました。この樹の名前がわかる人がいましたら、コメント欄からご連絡いただきたいです。中国...

  •  0
  •  -

ジンチョウゲ?

今年初めて種から発芽させたジンチョウゲ。順調に育ち本葉が出てきたのですが、ジンチョウゲの葉と違うような気がしています。ジンチョウゲの葉の説明は「単性で互生し、枝の先端に集中する。葉身は倒皮針形で表裏面とも無毛。葉縁は全縁で、葉先は鋭頭または鈍頭となる」写真の本葉には、ギザギザの縁があるように見えます。また表面には毛も生えているような。形はひ針形のようです。ということはジンチョウゲではない可能性もあ...

  •  0
  •  -

ジンチョウゲ その後

4月4日に霜害にあって枯れてしまったジンチョウゲですが、その後暖かくなったおかげで、次々と発芽してきています。霜害を受けたものは残念ながら枯れてしまいました。30本ぐらいは発芽しています。一応夜は室内に入れています。明日は山梨は標高の高い部分では雪になるかも知れないそうです。ジンチョウゲは移植の難しい樹といわれています。ごく若いうちなら移植可能ですが、ある程度年数の経ったものは移植すると枯れてしま...

  •  0
  •  -

晩霜害 ジンチョウゲ

毎日少しずつジンチョウゲが発芽して喜んでいましたが、晩霜害にあってしまいました。その上、鳥のいたずらにもあい、かなりの被害を受けてしまいました。せっかく発芽した新芽がしなびて枯れてしまっています。霜にあう前がこちら。昨日、今日と山梨県は朝の最低気温が0度以下となり、結果として霜害にあってしまいました。初めて発芽させたジンチョウゲだったのに残念です。早くに発芽したものは霜に気をつけてあげる必要があり...

  •  0
  •  -

ジンチョウゲ 発芽②

ジンチョウゲの発芽の続報です。やはり双葉を土の上に出して、それから本葉を展開させるタイプのようです。別の個体。双葉に特徴のある樹もあります。ブナやイヌブナは特徴的です。ジンチョウゲも双葉にも葉脈のようなものが見えて特徴があるように思います。普通はモヤシの豆みたいな感じのものが多いです。どんな本葉が出るのか楽しみです。...

  •  0
  •  -

ジンチョウゲ いよいよ発芽

ジンチョウゲがいよいよ発芽しそうです。初めて発芽させる樹種なのでとてもうれしいです。まだ双葉は地上に出ていません。双葉が地上に出るのかも分かりませんが、この感じだと双葉が出てそれから本葉が伸びると思います。別のもの。あきらめていた(種子を長いこと保存してしまったので)ジンチョウゲを発芽させようと思ったので沢山種を播きました。10粒づつ24ポットに播いたので全部で240粒です。今のところ発芽が確認できた...

  •  0
  •  -

アカバナミツマタ

アカバナミツマタです。...

  •  0
  •  -

ミツマタ 三椏 三叉

ミツマタの花がひとつ咲いていました。ご存知の方も多いと思いますが、ミツマタは枝が三つに分かれるのでこの名前があります。本当にきれいに三つに分かれています。紙幣の材料として使われることでも知られています。枝の一部をしならせて土に被せておくとそこから根が生えて簡単に増やせるようです。その小さな木をコケ玉に植えるとかわいい盆栽が出来ます。近くのお寺にはミツマタの赤い花のものがあります。そろそろ咲くころな...

  •  0
  •  -

ジンチョウゲ 休眠打破

ジンチョウゲの休眠打破について書きます。写真は昨年4月3日に播いたジンチョウゲの種子を土から出してみたところです。昨日のブログで一昨年播いたと書きましたが勘違いでした。ただ、11月に播いたとしても、翌年の春には発芽しなかったと思います。冬が過ぎ、夏が過ぎ、もう一回冬を経験して春に発芽します。どんなセンサー、タイマーが備わっているのかとても不思議だと思いませんか。根が出始めているので確実に発芽してく...

  •  0
  •  -

沈丁花 ジンチョウゲ

古い種子を整理していたらジンチョウゲがありました。ジンチョウゲ、クチナシ、キンモクセイを三大香木(さんだいこうぼく)というそうです。春を告げるさわやかな香りです。ジンチョウゲは中国原産で、室町時代以前に日本に渡来したといわれています。樹木図鑑には、日本に導入された株は、ほとんどが雄株のため、果実はできません、とあります。石戸忠著の実践的樹木検索小図鑑には、「雌雄異株、日本には雄株だけで、普通は実らな...

  •  0
  •  -