Category

畑仕事 1/1

山の畑

山の畑に樹木の実生苗を植える準備をしています。父親の古い耕運機ですがまだ使えています。このサクラよりも手前に中低木を、後ろにカバノキ科などの高木を植えようと考えています。サクラの季節には春の黄色い花も沢山の種類が咲くので、アブラチャンやダンコウバイなどのを植えたらきれいだと思います。植えつけたらまた紹介します。...

  •  0
  •  -

C/N比について 肥料木とは

昨日腐葉土はよく発酵したしたものを使わないと逆に窒素飢餓に陥るということを書きました。C/N比が低い落ち葉を使って腐葉土を作ると効率が良いことも紹介しました。カシワが26でとてもC/N比が低いのでお勧めでした。さらにC/N比について幾つかの樹種の数値が分かったので紹介しておきます。といってもあまり資料がなくごく限られた樹種しか分かりませんでした。ネットで公開されている論文等に基づきます。https://www.jifpro....

  •  0
  •  -

腐葉土作りに適した葉

落葉がだいぶ進んできました。ケヤキのような大きな樹がある家では落ち葉の片付けに追われ、大変な季節と感じているのではないでしょうか。逆に、自分で腐葉土を作ってガーデニングをしている人は、この落ち葉を集めに出かけたりしています。有機農法やできるだけ自然に負担をかけない庭作りを目指している人は腐葉土作りにも関心があるはずです。それで今日は腐葉土について少し書いてみたいと思います。まず腐葉土といっても、質...

  •  0
  •  -

クスサンの繭 シカの糞

この三連休で畑を耕運しています。良い土の畑ですが、ずっと耕作しておらず、草刈だけの管理がなされていたところなので、作物を植えるためには手をかけなければなりません。この様子については後日書きます。畑で面白いものを幾つか見つけたので紹介します。これは何だと思いますか?植物のようにも見えますが、おそらくクスサンの繭だと思います。中身は入っていなかったので、古いものだと思います。動物の糞もありました。種が...

  •  0
  •  -

焼畑

里山の畑の草刈にいきました。笹竹はだいぶ勢いは弱ってきたものの、まだ細いものが生えてきます。6月20日に以前に刈った笹竹を集めて燃やしました。下の写真3枚はそのときの様子です。焼跡にはさすがにまだ、草も生えないだろうと思っていました。しかし、今日見てみると、既に雑草の芽がたくさん出てきていました。種子は熱でも活力を失わないのですね。むしろ、熱による高温で休眠が打破され発芽するきっかけになったのかも...

  •  0
  •  -

チェーンソー整備 備忘録

家にあるチェーンソーは使いたい時にすぐ使えないのが悩みです。一発で始動しないのです。以前にも書いたように、中古で買っただいぶ古いものなので仕方ありません。しかし、そのせいで心置きなく分解整備できたので、キャブレターなどについての知識が深まりました。エンジン機械が始動しない場合、ほとんどがキャブレターに原因があることが分かりました。そしてこのキャブレターをきちんと整備すれば、機械が動くようになること...

  •  0
  •  -

刈払い機 備忘録 アクセルを吹かすと止まる時

刈払い機がアクセルを吹かすとエンジンが止まってしまう症状が出ました。これは、チェーンソーなどでも良くある症状としてネットなどでも整備の方法が載っています。私は始めての調整だったので備忘録として書いておきます。アクセルを吹かすとエンジンが止まってしまう症状の場合、原因は①燃料が古い②燃料フィルターが汚れている③ダイヤフラムが古くなっている④キャブレターにゴミが詰まっているなどがあげられていました。燃料は...

  •  0
  •  -

刈払い機 調整 備忘録

No image

昨日不調だった刈払い機を調整しました。備忘録として残しておきます。まずエンジンがかからなかった原因はキャブレターに燃料が行き過ぎていた事でした。エンジンが始動しない場合、キャブレターに燃料がいかないか、行き過ぎている場合が多いです。プラグを取り外してみて、濡れていれば燃料は来ているので、燃料が多すぎです。こうなると何度スターターロープを引っ張っても、どんどんプラグが濡れるだけでますますかからなくな...

  •  0
  •  -

笹竹 伐採作業

家から少し離れた丘陵地帯の畑を親切な方から譲っていただくことが出来ました。ただ3分の1ほどに、笹竹(この辺ではヨシといったりします)が生えているので、今日は父親と伐採作業をしました。土が良い場所なので笹竹の生育も良く、背丈が3メートルくらいありました。何とか今日一日で5分の2ほど刈ることが出来ました。明日は一日雨の予報なのでお休みです。刈払い機の修理をする予定です。先日、プライマリーポンプが破れて...

  •  0
  •  -

オルタネータ 交換

車のオルタネーターが故障したので必要な部品を手配していました。リビルト品のオルタネータで、7,418円です。リビルト品というのは、中古や故障したものを再整備して、点検し補償が付いたものです。それで交換した後に壊れたものを変わりに引き渡す事が条件となります。送ってもらう送料と返品の送料が合わせて2,052円になります。合計で9,480円です。オルタネータの交換は初めてだったので不安でしたが何とかできました。備忘録...

  •  0
  •  -

バッテリーあがり

数日前から自動車のバッテリーの警告灯が点灯していました。バッテリーの電圧が下がっているのだと考え、放置していました。しかし調べて見ると警告灯が点灯するというのはもっと深刻のようです。オルタネーターという走行中に電気を発電して余分をバッテリーに充電する機械が故障している可能性があるようです。これを知ったのは後のことで、実は昨日、車が止まってしまいました。最初は、バッテリーの警告灯だけでしたが、次にAB...

  •  0
  •  -

ブドウの苗畑

山梨県はブドウの生産量が日本一です。それでワインの生産も盛んです。ブドウの苗畑もあります。ブドウ園ではありませんよ。ブドウの苗畑です。ブドウの苗を作っている畑です。ブドウ園は山梨では珍しくありませんが、ブドウ苗の畑はあまりありません。ブドウは挿し木で増やせますから、この畑の苗は全部クローンだと思います。最近はワイン用のブドウ栽培も盛んになっています。若い女性の方が、一人でブドウ園から醸造までをして...

  •  0
  •  -

チェーンソー整備

何日か前からチェーンソーの整備をしていますが、なかなかうまくいきません。10年以上前にオークションで買ったタナカのECS-35bというものです。たぶん5,000円ぐらいだったと思います。いろいろ分解してチェーンソーの仕組みが勉強できればと思い買いました。これまで、いろいろ整備して何とか使えていましたが、今年は苦戦しています。だいたい燃料トラブルですから、キャブレターを分解します。キャブレターやチョークがとまっ...

  •  0
  •  -

山の畑の草刈作業、ミツバチ入居

草の伸びる季節です。山の畑にブルーベリーが植えてありますが、草で覆われてしまいそうです。ニセアカシアやササが大きくなっています。刈払い機でどんどん切ります。だいぶすっきりしました。置いてあったミツバチの巣箱も出てきました。これでブルーベーリーにも日が当たり、今年も収穫できそうです。既に実が付いています。作業を終えて帰ろうとすると、ミツバチの巣箱にセイヨウミツバチが出入りしているのに気がつきました。...

  •  0
  •  -

発電機の整備

発電機を使う必要が生じ、エンジンをかけようとしましたがかかりません。2年以上使っていなかったので仕方ありません。使えるように整備します。ホンダのEB-23という発電機です。以前にも自分で整備したので、大丈夫だと思いますが、今回は自分用に忘れないように記録しておきます。以前に草刈機の時にも書きましたが、エンジンがかからない場合、ほとんどの場合原因は、キャブレターにあります。取り外します。これがキャブレター...

  •  0
  •  -

草刈機の準備

いよいよ草が勢い良く伸びる季節になってきました。草刈に備えて機械の整備です。中古の機械を整備しながら使っているので、シーズンの初めはなかなか一発でエンジンがかかりません。わたしの経験から言うと、草刈機やチェーンソーのエンジンがかからない時は、だいたい燃料がキャブレターまでいっていない、あるいは燃料が行き過ぎて、プラグがかぶってしまっているかのどちらかです。今回は、後者のパターンで、マフラーからも燃...

  •  0
  •  -