多肉植物 花

母の多肉植物の中の特定の種類が花を咲かせています。

DSC00403.jpg

上の写真はまだ蕾のようです。

多肉植物の名前を知りたいと思い図書館で「多肉植物の名前 400がよくわかる図鑑」という本を借りてきました。
読んでみてわかったことは、とても種類が多く、ひとつひとつに品種名があるということです。
つまりこれは園芸品種で盛んに新しい品種が作出されているということです。
昔、洋ランの新品種を作る会社にいたことがありますが、花と花を掛け合わせて新しい花を作り、それに品種名をつけて販売します。
ですから、例えばシンビジュームという大きな種類の中に何百何千という園芸品種があります。この園芸品種名を覚えるのは、よほどの専門家でなければ無理だと思います。
あきらめました・・・。
せめて科名ぐらい覚えようと思いますが、科だけでも50以上あるそうです。
科の下に属というグループがあるのですが、この属を見分けられるようになったら果肉は楽しいかなと思います。

DSC00407.jpg

写真の多肉はベンケイソウ科だということはわかりました。属や品種名まではわかりません。
たぶん詳しい方ならすぐに分かるのだと思います。
こっちは花の茎がだいぶ伸びていました。

DSC00404.jpg

もうすぐ咲きそうです。

DSC00405.jpg

既に咲いているものもありました。
黄色い花です。

DSC00408.jpg

新しい品種がどんどん作られているということは比較的交配も簡単にできるということではないでしょうか。
写真をアップにすると雄しべと花粉のようなものが見えます。
これを取って、花の中心にある雌しべにつければ受粉して種ができると思います。
ぜひ挑戦してみたくなってきました。


関連記事

この記事が少しでもお役に立ちましたら下のミツバチのバナーを押してください。皆様の応援が記事を書く励みになっています。ᐠ( ᐢ ᵕ ᐢ )ᐟ



カテゴリ内で記事を移動する時はこの下のリンクから
     
日付順で記事を移動する時はこの下のリンクから

Comments 1

There are no comments yet.
lisa

こんにちは: たしかにヒヨドリジョウゴの実で間違いないみたいです!
ネットで、赤い実、冬、つる性 ではヒヨドリジョウゴ は出てきませんでした・・ みつばちさんに聞いてみて良かったです。
喉にひっかかってたものが取れた気がします!
ありがとうございました;;    (食べないようにします)  


  • 2020/02/04 (Tue) 11:12
  • REPLY