つくし 密集

ソメイヨシノが満開になり、4月も近づいているというのに、なかなかいつもの年のような元気が出ません。
やはり新型コロナウイルスの影響ですね。

外国もそうですが、日本でも外出する人は少ないです。
そんな中で植物はいつも通り顔を出しています。

DSC00759.jpg

アップにすると分かりにくいかもしれませんが、これはつくしです。

土手に沢山生えていました。

DSC00761.jpg

10本や20本ではありません。

DSC00760.jpg

これ全部つくしです。
こんな土手がずーっと続いています。
いつもの年ならお花見をする日本人もこれくらい集まっているでしょうね。

関連記事

この記事が少しでもお役に立ちましたら下のミツバチのバナーを押してください。皆様の応援が記事を書く励みになっています。ᐠ( ᐢ ᵕ ᐢ )ᐟ



カテゴリ内で記事を移動する時はこの下のリンクから
     
日付順で記事を移動する時はこの下のリンクから

Comments 1

There are no comments yet.
Napoli

みつばちさん、こんにちは。

子供の頃は春になると家族総出で、つくし、よもぎ、野蒜を取りに裏山や土手に
おにぎり持って出かけたもので、今でも春になると線路脇につくしを探してしまいます。
こんなにつくしオンパレードになる場所があるんですね。

ところでつくしを取る時の選び方として、頭がまだ固くて茎がまだ伸びていなくて袴と袴の間が茎が見えない程密なもの、を取りなさいと教えられました。
頭が固くて茎が伸びる前と、頭が花(?)が咲いてホワホワになって茎も伸びてしまったものとは味が違うんでしょうか?

つくしの煮物食べたいな。♪

  • 2020/04/02 (Thu) 08:29
  • REPLY