セイヨウミツバチの分蜂

昨日セイヨウミツバチが分蜂したので捕獲して巣箱に入れました。

IMGP2042.jpg

松の枝に固まっていました。
もしニホンミツバチであれば、松の枝の葉のある部分ではなく、松の幹に固まっていたことでしょう。

セイヨウミツバチ用の巣箱に移します。

IMGP2043.jpg

移し方は、目の細かい長めの昆虫網で適当にすくって、巣箱のふたを開けてその中に入れます。
素早くふたを閉めます。
あとは女王蜂がその中に入っていれば残った蜂も素直に巣箱に入ります。
いつも人にはこのように説明しますが、厳密には違います。
ミツバチの群れに指示を出しているのは女王蜂と思われがちですが、本当は働き蜂の方です。
働き蜂がこの巣箱を気に入って移動しろと指示を出せば、みんながこの箱に移動してきます。
女王蜂もそれに従って入るのです。
時々最後の方になってやっと女王蜂が移動してくることもあります。

DSC00785.jpg

山の畑のエドヒガンザクラの下に置きました。

DSC00786.jpg

巣箱の周りを旋廻してこの場所を覚えていました。
関連記事

この記事が少しでもお役に立ちましたら下のミツバチのバナーを押してください。皆様の応援が記事を書く励みになっています。ᐠ( ᐢ ᵕ ᐢ )ᐟ



カテゴリ内で記事を移動する時はこの下のリンクから
     
日付順で記事を移動する時はこの下のリンクから

Comments 0

There are no comments yet.